美容室 avishサブイメージ

システムキュール

アビッシュ システムキュール写真 もう体験しましたか?次世代のパーマ・3Dカールを…
従来の平面的なパーマではなく、より立体的なカールが誕生しました。
アビッシュでは資生堂のシステムキュールという機械を導入しています。

料金について

シャンプー・カット・スタイリング込み ¥13,500 (税込)

システムキュールとは?


アビッシュ システムリキュール写真   デジタルパーマとは、簡単に言うとロットが機械により熱くなり、軟化した髪に
パーマをかける事が出来るシステムです。従来のパーマでは表現がしずらかった
アイロンで巻いた様な巻き髪スタイルが簡単に出来ます。
アビッシュでは資生堂のシステムキュールという機械を導入しています。
髪の傷みを最小限に抑え、いくつものタンパク質、特殊なオイルを配合させて仕上がり感はサラサラです。 上の《資生堂システムキュール》またはこちらをクリックしてみて下さい。
資生堂のホームページで薬液のこだわりが載っています

従来のパーマとは違い、

薬液塗布→流し→ロッド巻き→加温→2液塗布→流してスタイリング

という工程になります。
写真はロッドが巻き終わり加温中のものです。約20分程度加温します。
所要時間は約2時間30分~3時間と加温する分多くかかってしまいます。
料金はシャンプー・カット・スタイリング込みで¥13.500 (税込) です。
是非一度チャレンジしてみてくださいネ☆

システムキュールの流れ


Step1:薬液塗布


パーマの欲しい部分だけ薬液をつけます。中間部分を最初に塗布して、
時間差で毛先に薬液を塗布します。
  アビッシュ システムリキュール写真

Step2:ロッド加熱中


アビッシュ システムリキュール写真   約20分間ロッドを加熱します。チューラーと呼ばれる特殊なロッドです。
断熱材で保護しますので、頭皮は安心です。

Step3:ロッドオフ直後


ロッドをはずした直後の写真です。くるっくるですが、心配しないで下さい。
髪が乾いている証拠です。
  アビッシュ システムリキュール写真

Step4:2剤塗布

アビッシュ システムリキュール写真   通常のパーマ同様、2液を塗布します。ピンカールをして、 放置することにより
ウェーブダウンを防ぎます。

Step5:仕上がり


根元をまず乾かしてから、毛先をねじりながらドライすると巻いたような
素敵なカールが出来上がりますよ!
  アビッシュ システムリキュール写真

いつまでも立体感を保ち、ダレないウェーブは再現性も高く、日常のスタイリングも手軽


持続性と再現性はお客様へのアピールとなります。


クリエイターキュールによって実現した大きくゆるやかなウェーブは、
高い持続性に加えて再現性に優れているだけでなく、
ケアプロテクト効果によって手触りの良さやツヤ感をアップしました。
お客さまには、より一層長く施術後のベストなコンディションと
簡単スタイリングを楽しんでいただけます。
  アビッシュ システムリキュール写真

ギャラリーはこちらから